骨伝導音叉と手技療法

重り付きの音叉です

(音叉128Hzを胸骨に当ての施術)
胸骨や鎖骨 骨盤  首 背骨 腰骨に
音叉を直接当て振動させます
重り付きの音叉は何種類かありますが
私には128Hzが相性がよく
128Hzを使っています
施術で直接音叉をカラダに当てみると
疲れいる場所
気が滞っている場所
調子が悪い場所で
音叉の音色が違っています
健康で良好な場所は音が小さく振動も細かく浅いところで音が振動している感じが
手に伝わってきます
しかし
調子が悪い周辺や
気の滞っている場所
冷えが入っている場所では
音が荒くブーンと大きな音がなり
手もとの振動も大きく揺れます
音叉の響きがカラダに注がれる感じがします
鍼の響き(鍼が経穴からズーンとカラダに
響く)ような手応えと似ています

音叉振動と背骨の経絡督脈

 

背骨沿って督脈という経絡会陰部から始まり脊柱にそって真ん中を通り後頭部から脳に入りさらに頭部の正中を通り頭頂から額を循り、鼻柱から上歯ぐきで終わる(気のライン)


このラインで音叉128Hzを使用すると
気の巡りが活性します
気が巡りことで
血行が促進
カラダの冷えやと熱のアンバランスを整えます
女性限定
音叉整体では
押したり揉んだりパワーゲームはしない
微細な振動の波動を身体に送り
気を巡らし
血やリンパの循環を
全身チューニングする施術です
音叉整体女性整体師
音叉整体とは

音叉と手技でからだのバランス調整

骨に響き、神経を刺激し、体の緊張を解きほぐすと言われ、128Hzは音を聴いたり、柄を通して振動を体に伝える万能なヒーリング音叉と言われいます

骨に振動を伝えることで、深いリラクゼーションと、心安らぐ平和を感じることができるでしょう。
☆筋肉をリラックスさせ、血行が良くなることで、筋肉の緊張や痛みを緩和へと導きます
☆深いリラクゼーションと心の安らぎ
☆身体のリラックス・筋肉の緊張や痛みをほぐす
☆血行促進
その音の振動が骨に伝わることで カラダがリラックスします

【音叉と手技療法】

 

まずチューニングフォークを手のひらで叩き振動させ
チューニングフォークを当てたい場所を確認し
鳴っているチューニングフォークの柄を
その場所へ軽く触れさせます
きちんと振動が骨に伝わっていることを確認し
振動が無くなるまで当てます
128Hzが効果的な場所
★肋骨頭(肋骨の椎体につながるところ)胸椎、胸骨、腸骨(骨盤の大きい腰の骨)に当てると
特に効果的です
★7つのチャクラ
第一  尾てい骨
第二  仙骨
第三  太陽神経叢
第四  胸骨
第五  鎖骨と鎖骨と間
第六  眉間
第七  頭頂
チャクラバランス(気の流れの調整)が出来ます

気流れが整うと元気が湧いてきます
音叉だけの調整ではなく
手からの気のエネルギーは 
私の大切にしてる一つです
また
微細な振動を与えてる手技は
音叉の振動と共に深いリラクゼーションへと導きます
*音叉手技整体が合わない方もおられます
ご注意してください
ペースメーカーを入れている方
骨折等で金属プレートを入れいる方
極度の金属アレルギーの方
音振動に神経質な方
音叉整体女性整体師
音叉整体とは